花柄日記

ただの日記

続超ライフ

平日仕事帰りに飲む頻度がぐんぐん上がって絶好調です。人間どこにいても基本的な行動はそうそう変わらないもんですね。ひとりでもプラっと行ける場所が2つ3つあればどこでも心健やかに生きて行けるもんなんだなと、実感しております。はい。

 

私の2大オアシスであるビッグリバーとビッグタイム(名前が似てるのはたまたまです)を恋しく思ったりしながらも、こっちにも愛らしい酒飲みたちがたくさんいて安心しています。新宿の酒飲みたちはみな元気そうですね。SNSで動向は常にチェックしながらお酒を飲んでます。

部屋も少しづつ心地よいアイテムを導入して日々アップデートされています。この部屋にした決め手は大きな窓とペンキで塗られた白い壁。壁紙部屋でずっと生活してきた私からすると、ペンキで塗られた壁は憧れであり、疲れ切った日もこの部屋の白い壁を見てれば回復できるということを最近覚えました。ザラザラしてちょっと斑らだったりしてうっとりします。

数年にわたって集めた色々を手放すのはとても勇気のいることだったけど、ほんとうに大事にしていた物のいくつかは友人たちに譲り渡してきたので、花柄のワンピースはあの子に、白い食器棚と食器たちはあの子に。きっとあたらしい主のところで元気にしていることでしょう。私は私でホーチミンで仲良くできそうな可愛い子たちを探し始めました。

部屋づくりが落ち着いたら、自炊生活をとうとうはじめようと計画中です。虫が出たりするのがちょっとなーって思って後回しにしていた自炊問題。大家さんが用意してくれた最低限の鍋やフライパンも新品のまま、もう2ヶ月放置しています。街を歩けばかわいい食器がとても安く売っているし、休みの朝に行く市場で見る色とりどりの野菜やフルーツを少しづつ攻略するのは楽しそう。正直、毎日の夕食を考えるのも面倒なんですね。ささっと蕎麦を茹でてすませたい日の多いこと。(乾麺とめんつゆなんかは近くのファミマやシティマートで普通に買えます)

とりあえず毎日新しい発見が沢山あるので、まだまだ飽きることなく暮らしていけそうです。

広告を非表示にする